ご挨拶
私どもは2010年、創業50周年を迎えました。これもひとえにお客様をはじめ関係各位のおかげでございます。
当社は創業から半世紀を迎え、さらなる環境づくりのために植樹活動を行ってまいります。
お客様に安心と信頼を提供し、末永いお付き合いをさせて頂くよう努めて参ります。
植樹活動は、株式会社レインボージャパン様のご協力を得て、継続して実施してまいります。


 植樹活動の概要
青森県と秋田県にまたがる13万haにも及ぶ広大な森、それが白神山地です。
世界最大級のブナの原生林を持つ山々は1993年に世界自然遺産として登録されました。
その白神山系の近くに、今回の植樹を行った岩木山があります。

植樹場所は、津軽岩木スカイラインから西側に入った国有林の一部です。
カラマツを材木として伐採した山林区域の約1.5haで、周囲はブナなどが群生する自然林もあり、野生動物も生息する豊かな森です。
岩木山の森林を守ることで、白神山地をはじめ、
周辺の生態系を守ることにつながります。

この植林事業は、カラマツを伐採した国有林で行われています。
周辺の潜在植生を考えて、植える木を選定しました。
自然に近い森のもとをつくるためです。
この苗たちが自力で大きくなっていくには最低3~4年かかるため、
それまでは、年に2~3回、下草刈りなどの手入れを行っていきます。
なお、本事業において植樹された木の権利は国に属します。

 
植樹証明書
植樹証明書

植樹作業の様子
Copyright© 2010 Nissei Co.,LTD. All Rights Reserved.